新三浦 天神店 ☆☆

投稿者: | 2017-12-18

博多の名物料理といえば鶏肉の水炊きですが、いくつかの店舗で食べてみて断トツでおいしいのがこちらの新三浦。
新三浦は本店にも行きましたが、本店よりこちらの天神店の方が値段も手頃でポイントは高いと思います。




ここ最近は毎回コース料理の中で値段が一番安い梅コース(3400円)を注文。
値段が上がっていくと小鉢だとか料理が増えていきますが、純粋に水炊きを楽しみたいならシンプルな梅コースが一番いいのではないかと思ってます。


こちらの水炊きは濃厚な白濁スープ。
ほかのお店やスーパーで売ってるような水炊きスープの素では決してマネのできないおいしさです。
まずはスープだけ、塩を入れて飲ませてもらえますが、鶏肉の旨味がこれでもかというくらい出ていて、このスープだけでも何杯も飲めてしまうおいしさです。


これら小鉢を食べ終えたころに鍋が仕上がります。
基本的にお店の方がすべて仕上げてくれます。

鍋に野菜を投入するところだけは自分たちでやりましたが、事前に的確な指示が出されます。
その後も食事の進み具合など店員さんたちの目を光らせてチェックしてくれていますw
少し視線が気になるかもしれません^^;;

最後はスープ掛けご飯か雑炊にしてもれます。

写真は雑炊。
スープ掛けご飯も食べたことがありますが、スープのおいしさを活かし切れていないと思うので個人的には絶対に雑炊がお勧めです。
スープが最高においしいので、この雑炊が最高においしいのは当たり前です。

新三浦の水炊きを食べるまでは鍋料理の中で水炊きはそんなに好きでもなかったのですが、ここで水炊きをいただいてからは水炊きのイメージががらりと変わりました。
福岡でおいしい水炊きを食べたいと思ったら絶対に新三浦がお勧めです。


にほんブログ村

新三浦 天神店
福岡県福岡市中央区天神2-12-1天神ビルB1F TEL092-721-3272

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。