しみず

投稿者: | 2018-01-01

世間では宮崎のそば屋で一番の評価のしみずへ、年越しそばを食べに一日早く大晦日の前日に行ってきました。
お昼12時過ぎでしたが、一日前でも店の外にも行列が…

席に着くまで40分くらいかかったでしょうか。




うどん派のまさましゅらんはそばのおいしさがいまいちわかりません。
花粉症を発症してから鼻の効きが悪くなったのか、そば自体をおいしいとかそばの香りをいいと感じることがまったくありません。
とはいえ、宮崎の飲食店を評価していこうとするからにはしみずを抜きにするわけにもいきません。
というわけで、純粋にせいろを試しにやってきました。


いつも何も決めずにしみずに来てしまうと、鴨せいろとか鴨南蛮ばかり注文してしまっています。
そばの味をいつか純粋に評価しないといけないと思っていたので、今回は生粉打せいろ(900円)と決めてきています。
妻は天せいろ(2200円)を注文。
天せいろは高いですね。
値段分の価値がないと判断したときは容赦なく酷評することになりそうですw

生粉打せいろ(900円)

さてそば粉10割の生粉打せいろ。
純粋にそばの味を試してみるためそばつゆにつけずに数本食べてみます。
う~ん、さっぱりわからないww
そばの香りがしているのかもさっぱりわかりません。
そばつゆも絡めて食べてみました。
そばつゆはしっかりした濃さでなかなかしっかりとした味です。
そば好きでない身としては、普通にそばな感じ。
わさびはやさしい辛さながら鋭い香りでいいものなんだろうなとは思います。

妻が頼んだ天せいろ(2200円)

こちらは二八そばだと思いますが、もちろん自分には違いはわかりません。
天ぷらは、素材がとてもいいことは食べていて良くわかります。
エビなんかエビそのものの味がとても濃くおいしいです。
野菜もおいしいです。
ただ、天ぷらが全体的にべっちゃり揚がっています。
値段ほどの天ぷらの出来とは思えません。

最後はそば湯でそばつゆを割っていただきました。
若干そばの香りがしたかなと思いますが特に評価するほどでもなく…
わさびの香りがさらに引き立ったところは良かったです。

そばの良さがまったくわからない者の評価ということになりますが、そばの良さはまったくわからず。
天ぷらも揚げ方は上手いとは思えないし、☆はつけられません。
天ぷらのタネといい、そばつゆ、ワサビ、今回は食べていませんが鴨だとかの素材はいつも一級品だとわかるんですが…

うどんやそばって庶民食というかもともと安く食べるものだと思うんですよね。
メチャクチャおいしい讃岐うどんの超有名店だって150円とかで食べられるものがあるし。
高級店ができることは否定しませんが、コスパ重視のまさましゅらんを納得させるのはハードル高いようです。

この日は1時過ぎになるとお客さんの行列が途絶えました。
並ばずに食べるならその辺りの時間帯がいいのかも。

営業時間変更の貼り紙があったので添付しておきます。


にほんブログ村

しみず
宮崎県宮崎市橘通東2-6-4 TEL0985-28-8055

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。