一心鮨 光洋 ☆☆

投稿者: | 2017-07-12

妻の誕生日ディナーということで久々に夜の一心鮨光洋に行ってきました。
いつもカウンターで握りのお任せを頼んで1人5000円くらいだったのですが、ちょっと行かない間にメニューのリニューアルがあったんでしょうか。
お酒を飲まない身にはちょうどいいお任せ寿司だったのですが、カウンターに座って見せられたメニューは握りのコースでもすべて1万円超え~
誕生日のお祝いということだったので、本日は奮発して1万円超えの握りの「極」を注文しました。

提供された寿司は順番にイサキ、松前漬け金目鯛のあぶり、ヤリイカ、酢〆めマグロ、中トロ、酢〆めイワシ、鯖寿司、アワビ、カマスの蒸し寿司、車エビの漬け、カツオの漬け、ウニ(握り)、ネギトロ(軍艦)。
ほかに赤だし、厚焼き卵、自家製プリン。

どれもさすがの逸品ばかりでしたが、特に良かったのが金目鯛、鯖寿司、アワビ、車エビ、ウニといったところでしょうか。
いわゆる松前漬けのタレの中につけ込んであぶった金目鯛ですが、熟成されて濃厚になった身と皮の香ばしさのコントラストが何とも言えないおいしさでした。
鯖寿司は外側をグルッと昆布でくるんであって一緒に食べてOKなのですが、過去最高の鯖寿司であることは間違いなし。
昔は鯖寿司にまったく興味が湧かなかったのですが、最近はおいしい鯖寿司に目が向くようになりました。
そしてアワビ、なかなか大きいアワビでしたが柔らかさが半端ない。
今までコリコリしたものしか食べたことがなかった気がしますが、本当にふんわり柔らかで絶品。
車エビはおそらく漬けタレの中にエビミソを混ぜているのではないかと思うのですが、ミソと潮の香りが良かったです。
同じくウニもたっぷりで潮の香りがいい。
たぶん子どものころは別に何とも思わなかった味だと思いますが、すっかり好みが変わったようです。

途中いただいた赤だしもおいしく◎。
厚焼き卵は光洋独特の本当にカステラのような一品ですが、山芋を混ぜてミキサーにかけてオーブンで焼いているとのこと。
でもこれだけはそんなに関心しないかも。
最後のデザートのプリンもまた最高のおいしさでした。
特別な卵を使った自家製とのことでした。

1人前11880円。
高いお店は好きでないのであまり高評価をつけると負けた気がするのですが(^^;)、☆☆をつけるのは避けられないようです。
さすがに全国でも名の知れた名店という感じ。
また行きたいと思います。

一心鮨 光洋
宮崎県宮崎市昭和町21 TEL0985-60-5005

一心鮨 光洋 ☆☆」への2件のフィードバック

  1. 一心鮨

    一心鮨でございます!!!
    心温まる記事をありがとうございます。
    そして、奥様のお誕生日だったということで、本当におめでとうございます。
    これといったサービスもなく申し訳ございませんでした。
    また次回のご来店を楽しみにしておりますし、写真もバシバシお撮りくださいませ(笑)

    ありがとうござました!!

    一心鮨 スタッフ一同

  2. MK 投稿作成者

    コメントありがとうございます。
    またこっそり訪問しますのでそのときはよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。