いすず

投稿者: | 2019-06-08

萩で2泊してきましたが、食事については事前に下調べしていなかったので現地でお店を探すことにしました。
1日目は萩の街中にあちこちうに丼の看板が出ていたこちらのいすずにしました。
ただ値段はいくらくらいなのかまったく検討もつかないままの訪問になりました^^;






お店の中に入ってもうに丼の値段がわからないw
まあ旅行中でもあるしケチっても仕方ないので、夫婦でうに丼定食と海鮮丼定食を1つずつ注文することにしました。
それから今日の献立とわざわざ書いてくれてるくらいなのでいいものを入荷してるんだろうと思い、しかもこちらのホワイトボードには値段も書いてあるので、いかさしみ(1500円)を追加。

うに丼定食

うには最初に皿ごと出してくれます。
で、名物女将がうにの取り方を説明してくれるのですが、結局女将が自分で盛りつけてくれますw
しかもあまりきれいではない^^;;;

どうやら丼にはヒラマサ、タイ、イカ、タコ、サザエなんかが載っていたようです。
ネタはまあどれもおいしかったですね。

海鮮丼定食

うに丼定食のうになしバージョンといった感じ。
みそ汁もおいしくいただきました。
あとは値段だけですね^^;;

それからいかさしみ(1500円)。

定食の準備にかなり時間がかかった上でいかさしみもその後なかなか出てこなかったので、丼にもイカ入ってたし忘れられてるならもういいかなと思っていたら終盤に出てきました^^;;;
こちらもまあおいしかったですよ。

そしていよいよお会計。
内訳はいまいちわからなかったけれど全部で7980円でした。
うにとかネタの量・質を考えたらまあ妥当なところですかね。

帰るときにパンフレットをもらいました。

どうやらうに丼定食は3780円だったようです。
ということは海鮮丼定食は2700円。
うには1皿1080円分ということですね。




萩は夏みかんが有名なようですが、女将がお土産に夏みかんを3つむいてくれました。
いろいろ話しかけてくる女将でしたが、こういうやり取りが好きな人にはいいお店なんでしょうね。
自分たち的にはおいしいものを静かに食べたいのですが^^;

関連ランキング:丼もの(その他) | 東萩駅

↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

食べ歩きランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA