ARCO(アルコ) ☆

宮崎県

昨年12月の初訪問から、その後今年の3月にも通い、そしてまた行ってきました。
3回ともシェフおすすめフルコース(3900円)、そして3月と今回はメニューに変更なしでした。
前回アップし忘れたので今回まとめてアップしておきますw




パスタは数種類の中から好みのものを選択できます。
今回は自分は海老のアメリカーナクリームソーススパゲッティ、妻は毎度のウニのクリームソーススパゲッティをチョイス。
デザート&コーヒーは+700円ですが、夫婦でシーガイアプレミアムメンバーズクラブ(SPMC)に加入しているので無料でいただくことができます^^
無料の会員制度なので入っておかないと損ですね。
3種のデザートから1つ選択、そしてコーヒーまたは紅茶をいただけます。

しまうら真鯛の炙りカルパッチョ 日向夏のジュレと共に

まずは前菜から。
前回はほんのり炙った鯛がちょっと乾燥気味のように感じられたのですが、今回はそういうこともなくおいしくいただきました。
タイ自体が淡泊なのと、さっぱりした日向夏のジュレが合いますね。

パンは2種類。
フォカッチャの方は味気なくスポンジみたいであまり好きではありません。
もう1つの丸パン?みたいなのは好きなんですよね。
ほんのり温め直してあっていいですね。
欲を言えばお替わり自由にして欲しい…

ウニのクリームソース スパゲッティ(増量)

前回はウニのクリームソーススパゲッティを+400円で増量しました。
落合シェフの代名詞のウニのクリームソーススパゲッティですが、濃厚なウニのクリームソースが確かにおいしいですね。

海老のアメリカーナ クリームソース スパゲッティ

ウニのパスタもおいしいのですが、毎回同じでは芸がないかと思い今回は海老のアメリカーナクリームソーススパゲッティ。
この選択も大正解でした^^
ウニほど濃厚ではなくちょうどいい感じ、そしてエビの塩加減もいいですね。
単品でたっぷりいただきたいですね。
このフルコースでいただくなら、こちらも+400円で増量もありだと思います。

舌平目のガーリックバター焼き サラダを添えて

舌平目が熱々フワフワに仕上がっています。
火が入るか入らないくらいの絶妙な感じ。
ほのかに香るガーリック、前回と違い今回はチーズを焼いたせんべい状のものが上に載ってました。

国産牛フィレ肉のタリアータ クリームマスタードソース ボロネーゼとジャガイモのクロケッタを添えて

ステーキに添えられた黒いまん丸はコロッケです。
赤身肉が柔らかく仕上げられているステーキは噛めば噛むほど味がしみ出てくる感じで最高ですね。
マスタードがほんのり香るクリームソースに、たけのこ、パプリカ、ズッキーニ、エリンギとそのものの味が濃くてとってもいいです。

ジェラート盛り合わせ
ジャンドゥーヤと苺のムース バニラアイスとビスコッティを添えて
苺のティラミスと日向夏タルト チョコレートシャーベット添え

デザートは自分は毎回ジェラート盛り合わせ。
内容はそのときそのときで違いますね。
妻はそのときそのときで気になるものをチョイスしているようです。




こんな感じで短期間のうちに3度アルコでランチのフルコースを堪能してきました。
その結果、満を持して☆評価に改めたいと思います。
3900円とちょっとお高いランチにはなりますが、パスタも魚料理も肉料理も大満足できます。
デザートまでサービスしてもらって、宮崎では1番高いところから眺める景色も最高ですし、十分☆評価に値すると思います。
アルコが入るまではシェラトンのこの42階の店舗はなかなか長続きしませんでしたが、アルコが長続きしているのも納得ですね。
今後も時折利用させてもらおうと思ってます。

関連ランキング:イタリアン | 蓮ケ池駅日向住吉駅宮崎神宮駅

↓↓よろしければ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村


食べ歩きランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました